article

2011.08.02 17:37

強行突破!

ある友人からフェースブックのダイレクトメールでこういうメッセージが届いた。名前は伏せておくがそのまま掲載させていただきます。

「石川さん、「クリエイティブの可能性」東北合宿の活動費、いくらか支援させていただけないでしょうか?僕はその日程は親兄弟との旅行が入っていて行けないのですが、心は皆さんと共にあります。被災地には行けませんが、被災地入りする皆さんを少しでも支援できればと思っています。このツアーは絶対にやってほしいと思っています。10万円ほど出させていただければうれしい」

やばい、僕としたことがどうだろう、完全に弱気になってしまっていた。40人、一人¥35,000で募集掛けたこの東北合宿。参加者が24名ほどしか集まらず、このままでは学生の負担が5万円ほどになる。京都からの往復移動費、ボランティアグッズの購入のことを考えるとどうやっても、7万円を超える。いくらなんでも高すぎる!「これは、勇気ある撤退もありえるな」と半分以上覚悟した上で|期間の短縮|自家用車での移動|などを考えていた。そんな、中途半端な状態の僕は、この素晴らしい応援メールによってやっと引き戻された。ようするに僕が中途半端だったのだ「集まればやれば良いし、集まらなきゃやめたらいい」そう思っていたのだ、恥ずかしい。そんなだから24名しか集まらなかったんだね、きっと。だから、期間も短縮しないし、バスという移動講義室を手放すこともしない。何より、自家用車での安全保障を僕はできない。
やります。そして、これが、最終決定案内になると思う。(多分)

「クリエイティブの可能性」東北合宿

【期間】2011.08.18(木)〜08.21(日)
【対象】「クリエイティブの可能性」を信じている人、学生、社会人、全員。
【目的】日本の未来、自分の未来を考える機会とする
①ボランティア|311東北大震災から約半年、瓦礫除去率26%の向上のための小さな小さな一歩を、あなたの手で。
②被災地見学|この夏の被災地を、あなた自身の五感で感じとる。受けとる。
③移動教室|移動中のバスの中、被災地での経験者談話、旅館でのダイアログ。一緒にいる時はすべて講義。
④温泉宿泊|現地のビジネスの循環にも寄与する。
⑤平泉見学|世界遺産をこの目で、ちらっと。
【費用】35,000円(一日二食付き)
8月18日(木)|深夜23時ぐらいのバスで麻布十番駅発(移動中講義|車中泊)
8月19日(金)|石巻ボランティア「復興缶詰洗浄作業」(木の屋ダイレクト交渉中)|木の屋社長講義(交渉中)|(厳美渓温泉「渓泉閣」泊)講義
8月20日(土)|陸前高田ボランティア「陸前高田泥かき作業」(ボランティアセンター経由作業)|唯一残った一本松、縁の方の講義(交渉中)|(厳美渓温泉「渓泉閣」泊)講義
8月21日(日)|現地視察|世界遺産「平泉」見学|15時ぐらいに現地発(移動中講義)東京着、21時麻布十番予定

◎締め切り|2011.08.17 24時|
◎40人に達した時点で締め切り|

〈参加希望の方々へ〉まだまだ募集しています。社会人¥35,000。学生¥35,000〜¥0の間。
申し込みはFBイベントページ http://www.facebook.com/event.php?eid=225192890837719

〈応援してくださるみなさまへ〉東北は、正直、遠いです。関西の学生たちには特に遠い。僕は、今こそ次代を担う若者の五感を総動員、6センスまでもを使って、この夏に体験してほしいと思っています。人員が未達な場合は、石川が費用を出します。この夏、未来ある若者を東北に送り込むのは未来の日本のためだと強く信じて疑いません。そして、僕の役目だと思っています。共感してくださる方がいらっしゃれば、ぜひこのプロジェクトに一口(一万円)参加してください。費用が集まれば学生の費用分担をできるだけ少なくする事ができます。もしも、もしも、全費用を軽くオーバーするぐらいの費用が集まった暁には、必ずや第二弾を敢行します!

〈振込先〉さわやか信用金庫 六本木支店 普通 1310 – 039 – 1 – 1086873  イシカワジユンヤ

article archive