ブランドは、生命体です。生き続けようと確かなリズムで鼓動を繰り返し、呼吸をします。創業メンバーの想いや開発メンバーの情熱を可視化し、実際に商品を販売する人々、ロジスティックスの人々、そこで働く人々全員で時間を掛けて丁寧に伝えていくべきものだと考えます。わたしたちは、伝えるべき想いや情熱を一緒に炙り出し、ステークホルダーにきちんと伝わり、愛され、生き続けるデザインと仕組みを創っています。